Ehoma 陶芸ブログ

ehoma.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:陶器( 27 )

小物入れ製作♪

最近、4月にある教室の陶芸展の最終追い込みで、毎週のように窯づめで大忙しです。(汗)
陶芸展のMDが出来上がったら、改めてブログで紹介しますね♪

今日は、製作した花形の小物入れを紹介♪
e0236809_1424363.jpg



e0236809_13581182.jpg
*花形小物入れ。

この花形は、初めてだったので結構時間が掛かちゃったけど、かなりいい感じに仕上がったと思います。
無事に仕上がりますよーに(願)。

土:New man red


e0236809_13583036.jpg
*菊型小物入れ×2つ。

この菊型は、サンディエゴでも製作していたので気持ちよく製作出来ました♪

土:New man red


釉薬は、キャンドルホルダー同様、本焼き待ちをしているテストピースを見てから決めるつもりです。
[PR]
by ehoma8 | 2012-03-19 14:21 | 陶器 | Comments(2)

花とキャンドル

今日、花屋さんに行ったらとても奇麗な紫色の花があったので購入♪
初めて購入する花だったので、調べてみると「エゾリンドウ」。
で、ついでに花言葉を調べてみると「悲しんでるあなたを愛す」だって!!!
紫色の奇麗な花にこんな深い意味があったなんて、何だか素敵だね。

早速、エゾリンドウをサンディエゴで作った花器に生けてみることに。
なかなか、難しい。。。(汗)
まっ、どうにか収まってくれた事にして終了。(笑)
e0236809_17171333.jpg



この花器は、花を生けない時はキャンドルホルダーとして愛用しているの♪
e0236809_1791030.jpg

お気に入りなんだけどさっ。。。1つ難点がある。
それは、キャンドルを灯している時取っ手を持ってルンルンっと移動したいのですが、やはり火!!取っ手を熱くしてしまい持てない事。それが、すごく残念なんだよねぇ〜(涙)
ですので、今は本体部分を持って移動。

どうやって、改善していこう。。。。(悩)
LEDキャンドルを考えたんだけど、あのキャンドル特有の風が吹くとゆらゆら揺れる明かりがでないし、明かりが弱い。
うむぅ〜〜〜。
[PR]
by ehoma8 | 2011-08-22 17:39 | 陶器 | Comments(6)

サラダかぼちゃ コリンキー

陶芸の帰りにたまに寄る八百屋さんで、「サラダかぼちゃ コリンキー」と言う珍しい野菜を発見!!
それも、「沖縄県 浦添市産」!!!
e0236809_20375732.jpg

でも。。。最近、沖縄に里帰りした時何度も何度もスーパーで買い物したけれど、、、、一回もこの「サラダかぼちゃ コリンキー」を見なかったんだけどなぁ〜?
で、八百屋さんに聞いてみると、沖縄産なんだけどまだ沖縄には販売していなくて関東用!?だそうです。
何故!?
まっ、それはいいとして、、、、癖がなくいろいろな料理に使えるし、生でボリボリ食べれるって言う事なので、値段はかなりお高めの450円だったけど。。。。
沖縄産だし♡、普通のかぼちゃの料理が苦手だから購入〜♪

早速、家に帰り早速切ってみると。
すごく、ジューシー♪e0236809_20394686.jpg


よくおつまみに作る「スモークサーモン巻き巻き」の中に入れて見る事に。
切るとお月様の形になちゃうので、すごく巻きずらかったけどどうにかねじ込み(笑)巻き終えました。
e0236809_20421827.jpg

ちなみに今回巻いた野菜は、コリンキー、ブロッコリースプラウト、人参、チーズ。
お好みのドレッシングをかけて頂きます♪
八百屋さんが言うとおり、癖がなくて他の野菜とも愛想抜群でした。
普通に野菜スティックにしていくらでも食べれそうです!!!

今回、使ったお皿はサンディエゴで作成した皿です。
使った土&釉薬。。。。忘れちゃった(汗)
e0236809_2114976.jpg

お刺身や寿司を盛るとグットなんですよ♪
[PR]
by ehoma8 | 2011-06-27 21:09 | 陶器 | Comments(8)

月桃ありがとう♪

沖縄に里帰りした時、四国に住んでいる友達鳩子さんが月桃(ゲットウ)が欲しいっていうので、友達にお願いして根を分けて貰ったら、すごく丈夫で上等な月桃の根に惚れ惚れ。
それを、送ったらすごく喜んでくれました♪
それ以降。。。。
東京に帰ってからも自分の頭の中から月桃の事が離れなくて。。。。
どうしても欲しくなって、母にお願いしたらなんと今日の朝月桃が送られて来ました♪
お母さんありがとう!!!
根っこだけだけが送られて来るのだと思っていたので箱の大きさにビックリ(驚)、開けると葉っぱ付きの球根!!それも、花も添えられていてホント興奮&感動です♪
月桃のいい香りで、すごく懐かしく。。。。そしてただ今癒されております♪♪♪

それを早速、お気に入りの取っ手付きの花器に生けてみました。
e0236809_1512339.jpg
                        Ehoma作 釉薬:アンティックブロンズ

なかなか素敵じゃない?(笑)
アップにするとこんな感じ。
e0236809_158960.jpg



見て、すごく元気な球根♪e0236809_1592652.jpg



早速、植え替え♪♪

e0236809_1593878.jpg
沖縄では、至る所になっている月桃を
まさか葉っぱ付き月桃を東京で育てる事が出来るなんって本当に本当に幸せ。
それもこれも、四国の友達鳩子さんが月桃に興味を持たなかったらあり得なかった事だし、送ってくれた母にも感謝感謝です。
ありがとう!!!!



ちなみに月桃は、かわいくて香りがいいだけではないんです!!
沖縄では「ムーチー」と言って、月桃の葉に包んだ餅を食べるんですが、それが月桃の香りがして美味しくて美味しくて堪らないのです(涎)
それと、月桃の葉は防虫効果、消臭効果、鎮静効果がありますよー。
[PR]
by ehoma8 | 2011-05-28 15:43 | 陶器 | Comments(6)

がじゅまる

東京に居なかった約50日間。。。
水を与える事が出来なかったけど、生き延びてくれた頑丈なガジュマル。
葉っぱ&枝が伸びに伸びてバランスが悪く強い風が吹くと倒れたりしていたので(汗)、初刈り込みに挑戦♪

e0236809_15133159.jpg切り込んだガジュマルの葉をそのまま捨ててしまうと生き延びてくれたガジュマル様に大変申し訳ない。

で、ちょっと前に作った花瓶にさしてみる事に。
生けやすいようにと、上部に5箇所穴をあけた花瓶なのでその穴にひょいひょいっとてきとぉ〜〜〜に挿し


完成♪
e0236809_22464320.jpg
何だか、
花瓶の色がガジュマルの根に見えて、ガジュマルの木ぽくない!?
そう見えるのは、もしかして自分だけ?(笑)
かなり葉の多いガジュマルの木なんだけど(汗)、あと一つガジュマルの木が増えたみたいで何だかすごく嬉しいさぁ〜♪

小さな幸せゲット!!!


ちなみに、この花瓶はロクロで風船をひき、板で叩いて叩いて叩いてカタチを成形。
その後、板の角を使って細かく模様をつけました。
かなり楽しい♪制作です。
[PR]
by ehoma8 | 2011-05-18 16:08 | 陶器 | Comments(6)

釉薬に悩む

ここに来て、日本の土にも慣れ素焼きした作品がどっざりとたまっているのですが、釉薬に悩んでいる最近の自分。
ちょっと前に酸化焼成をするって言うので、どっざりある作品の中からアトリエにある釉薬を使って掛けたんだけど。
選んだ釉薬は・・・、マットの白!!!!
チャレンジ精神がく、まったく困ったもんだ。(笑)


e0236809_13565055.jpg
でも、焼き上がって来た作品を見ると・・・・
シンプルでいい感じかも♪(嬉)

まっ、いろいろ悩んじゃったけど、今回は結果オーライでよし!!




しばらく、東京で陶芸するからには自分の好きな釉薬を4〜5個は持っておきたいもの!!
これから、釉薬に力を入れ頑張らなくちゃいけないさぁ〜。
どうか、どうか、どうか、自分の作風にあった釉薬に巡り会えますように。(願)
[PR]
by ehoma8 | 2011-02-17 14:41 | 陶器 | Comments(6)

再ブログする事にしました。

初めまして&お久しぶりです。
3年ぶりでしょうか!?
今回、同じエキサイトブログで同じ「Ehoma 陶芸ブログ」っと言う名前で、再ブログする事にしました♪
これから東京で作陶するにあたって、ブログを通していろいろ情報交換出来たらいいなぁ〜っと思っています。

e0236809_21431337.jpg
久しぶりのブログ公開に、かなり緊張しているので・・・、
myフリーカップに入れた泡盛を飲みながら書いています。
ちなみに泡盛は、菊之露VIPゴールドです。(笑)

こんな自分ですが、どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by ehoma8 | 2011-02-15 22:10 | 陶器 | Comments(13)

旦那の転勤で、生まれ故郷沖縄からシンガポール→サンディエゴ→東京に来ました。東京での日々の生活&作陶日記です。


by ehoma8
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30